ETHIOPIA MEKURIA MERGIA Anaerobic Fermentation

1,728円

エチオピア メクリア・メリジア アナエロビックファーメンテーション

ストロベリージャムや赤ワインを想わせる、嫌気性発酵プロセス由来の独特な甘さが特徴です。温度変化によって様々な果実感やスパイシーなニュアンスがあり、飲み飽きない面白さがあります。近年のトレンドとなっている精製方法のコーヒーをどうぞ。

[スタッフコメント / Staff comment]
 ベリー系の華やかな酸味と、ピーチやプラムなどの果実感も感じられます。冷めてくるとスパイシーさや、シードル、赤ワインは葡萄ジュースのようなボディも感じます。

TASTING NOTES : Red Berry, Plum, Winey, Cacao, Delaware, Gently ACD, Round MF, Lingering AT, lime, chocolate, Strawberry Jam, Floral, Ginjer, Juicy, Tea, Silky, Well Balance

Country : Ethiopia
Region : Hambela Wamena, Guji
Altitude : 1,950-2,000m
Variety : Heirloom
Process : Anaerobic Fermentation

[アナエロビック・ファーメンテーションとは]
この“アナエロビック・ファーメンテーション”と呼ばれる新たな⽣産処理は、通常のハニープロセスの⼿順で外果⽪を剥いたパーチメントコーヒーを、別プロセスの⽣産処理時に出来上がったミューシレージと共に密閉タンクに投⼊するし嫌気性発酵(anaerobic)による発酵⼯程を加えた新しい処理のアプローチがなされています。
これは、通常パーチメントコーヒーに付着しているミューシレージを100とした場合、それを越えるミューシレージを付着させる事で、独⾃の⾵味特性を狙う事が⽬的です。密閉されたタンクには、ミューシレージの発酵によって炭酸ガスが発⽣し、圧⼒を受け強制的にミューシレージ成分をパーチメントの中に浸透させます。
このプロセスの肝となるのは、良い条件で⽣産・収穫された完全完熟チェリーが2ロット必要な点です。この双⽅のチェリーが共に良い状態で揃わないと、不完全なミューシレージ成分を付着させる事となり、求めた味わいは再現できないと⾔います。
完成したアナエロビック・ファーメンテーションのコーヒーは、独特のシナモンフレーバーを有し、全く新しいコーヒー体験を⽣み出します。

[焙煎度 / Roast]
中煎 / High roast

[粒度 / Grain size]
Mahlkönig社のEK43グラインダーにて13メモリでお挽きします。
ペーパーフィルターに適したオススメの粒度にてご用意させて頂きます。

[送料について]
コーヒー豆のみのご注文の場合は、総グラム数により送料をお選びいただけます。
100g~200g 〕絞悒好沺璽肇譽拭次淵献奪廚覆契賤册β沺
~400g 宅急便ネコポス(ジップなし専用豆袋)
~500g B雉淙悒灰鵐僖ト
~2000g ぢ雉淙
2000g~ Δ修梁
コーヒー豆以外の商品と混載の場合は、他商品の詳細にある “混載発送の注意点” をよく読み発送方法をお選び下さい。

※コーヒー豆は軽減税率対象商品です。

[まとめ買い割]
グラム数が多いほどお得になります。
200g 5%OFF
300g 5%OFF
500g 7%OFF
1000g 10%OFF

 
100g
200g
300g
500g
1000g